店頭のFamiポートでイープラスの一般発売チケットを10時に購入するコツ

f:id:bitokosubcul:20180416171402j:plain
イープラスの一般発売はスピードが命です。
Famiポートでイープラスの一般発売チケットを購入するコツをご紹介します。

事前準備(チケット発売日前日まで)

  1. 公演名をメモしておく

    Famiポートでイープラスの一般発売のチケットを買う場合、公演を探すにはキーワード検索が簡単です。
    公演名をすぐに選択できる最小限のキーワードを見つけましょう。

  2. 最寄りのファミリーマートの場所・混雑具合を確認する(チケット発売日以前の土曜日)
    ファミリーマートの場所によって、チケット発売日にコピー機に列ができる場所・一切並ばない場所の差があります。
    チケット発売日に数件回れる最寄のファミリーマートの場所を確認しておきましょう。
    また、可能であれば土曜日の10時に行ってみて、チケット購入のために並んでる人がいないか確認しましょう。
  3. Famiポートを操作してタッチパネルの癖を掴む
    Famiポートの操作に慣れるため、どうでもいい発売済のチケットをPコード検索から購入寸前まで操作してみましょう。
    「申し込む」ボタンを押さなければ購入する義務は生じないので、早く操作できるよう練習しておきます。
    稀に若干タッチした場所とズレて入力されることがあるので、そういうタッチパネルの誤認識がないかどうかも確認します。

チケット発売日当日の動き

  1. Famiポートを確保する
    30分〜15分前にはFamiポートの前で待機しておけると確実です。
    場所や他アーティストの発売日によって、5~10分前に行っても誰もおらずFamiポートを使用できることもあります。
    経験上、Loppiに比べてFamiポートは混んでいないことが多いです。
    ただ、万が一狙っていたFamiポートが塞がっていたときに備えて、すぐに次の店舗に行ける時間の余裕を持ちましょう。
    たまに「Famiポートの前にたむろしているだけ」という謎な人がいるので、他の店舗に行く前に「待ってますか?」と声をかけてみるのが確実です。
  2. Famiポートを操作してチケットを買う
    Famiポートの操作方法については、公式ページが詳しいです。

    eplus.jp

    重要なのは、
    販売開始時刻前に、キーワードで公演を検索し、公演詳細画面(公式ガイドの9番)まで進んでおく
    販売開始時刻になったと同時に、「次へ」を押す
    の2点です。
    開始時刻前に「次へ」を押しても、「販売開始前です」とエラーが出て次に進むことができません。
    10時になるとセブンイレブンで時報が流れますので、目安にしてください。
    (実際には59分になった時点で1秒前・2秒前あたりでえいやとボタンを押すとちょうどいいと思います)
    ※サーバーが混雑している場合、あらゆる場面で「ただいまサーバーが混み合っております。」とメッセージが表示され操作を中止しなければなりません。その場合、最初から操作をやり直すはめになります。いつでもトップページからやり直せるよう、Pコードを覚えておきましょう。

チケ発で負けてしまったら。

諦めないでください!まだチケットを入手する方法は必ずあります。
完売後にチケットを入手する方法をこちらの記事にまとめましたのでご覧ください。

www.oshidoko.tokyo

諦めない事が大事!

一般発売でチケットが買えなくても、チケットを入手する方法はいくらでもあります。
絶対に行きたい公演の場合、公演開始まで諦めずにチケットを探してみてください!
それでもダメなら、会場の外で音漏れをみんなで一緒に聞きましょう。
きっと次はチケットを入手できるはずです…。