【2018年版】iPhone5sをSIMロック解除する方法はないのかもしれない(SIM下駄も不可)

f:id:bitokosubcul:20180615232702p:plain


家に眠っていた古いiPhone5s。SIMロック解除できないか画策しましたが、どうやらダメそうです。(iOS10.3.3で検証)

記事のポイント

  1. iPhone5sはキャリア(Softbank,au,docomoなど)によるSIMロック解除対象外
  2. 2017年10月までは、SIM下駄と呼ばれるキットを使ってSIMロックを解除できた
  3. 2018年現在は、appleによる規制でSIM下駄によるSIMロック解除不可となっている

一般的には、下記の方法でiPhoneのSIMロックを解除することができます。

iPhoneのSIMロックを解除する方法

  1. キャリア(Softbank,au,docomoなど)に頼む
    iPhone6以降の場合はキャリアに頼んで無料でSIMロック解除をすることができます。しかし、iPhone5s以前はSIMロック解除対象外。キャリアに頼んでSIMロック解除をすることができません。

    f:id:bitokosubcul:20180615225238j:plain

  2. 第3者の会社に頼む
    仕組みはわかりませんが、キャリア以外の会社に頼んでもSIMロックを解除することができます。DoctorSIMなどが1例です。
    ただ、日本のプロバイダ(docomo、au、softbankなど)には対応していません。

    f:id:bitokosubcul:20180615225434p:plain((Unlock your iPhone by IMEI. Fast, Safe & Permanent - doctorSIM U.S.A.(2018年6月15日閲覧)))

    SIM下駄(SIMカードの下に敷くシート)を購入するよう薦められます。
  3. SIM下駄を使う
    iPhoneのSIMロック解除では、SIM下駄と呼ばれるSIMカードの下に敷くシートを使うことが一般的です。
    たとえば、Amazonではスマートキングというキットが人気で、2500円前後で買うことができます。

    f:id:bitokosubcul:20180615230520p:plain((Amazon.co.jp(2018年6月15日閲覧)))

    スマートキングでSIMロック解除に成功した!というブログ記事もあります。

    nekogohan.com

    しかし、2017年10月5日以降、SIM下駄によるアクティベーションができなくなりました。
    筆者もスマートキングを試しましたが、「不正なSIMです」エラーが出てSIMロック解除はできませんでした。(2018年6月15日現在)

    f:id:bitokosubcul:20180615231244p:plain

    www.iphone-kakuyasu-sim.jp

結論

大変残念ですが、iPhone5sユーザーは、おとなしくSIMフリーのiPhoneを新しく買うしかなさそうです。
いろいろ調べて時間やお金をムダにする人が出ないよう、当記事がお役に立てば幸いです。

追記(2018年6月29日)

2017年10月5日以降のSIMロック解除方法について、SmartkingX公式で解説動画が出ています。
こちらの方法も試しましたが、やはりアクティベーション画面で「無効なSIMです」の画面が出てしまい、SIMロック解除はできませんでした。

youtu.be